辛くもしんどくもない人生

推しとオタクとそれから私。みんな違って、みんないい。

ざっくりゲーム紹介!「10cmの金属」編

お題「好きなゲーム」



1個だけ紹介します。

マイナーなのか分からないけど、
おかえり!ちびロボ!ハッピーリッチー大そうじ
」というニンテンドーDSのソフトがめちゃくちゃ面白いです。
面白すぎです。


おかえり! ちびロボ! ハッピーリッチー大そうじ!

おかえり! ちびロボ! ハッピーリッチー大そうじ!



本作の舞台は貧しい母子家庭。ちびロボを動かす電気代もままならず、ゴミや風力による発電で電気をつくらなくてはいけない。 そんな家庭を掃除しつつ、得たマネ(お金)で部屋を模様替えするなど、ハッピーリッチーにしていくのが目標。
主なマネの収入源は、掃除機で吸ったホコリを「ちびフルイ」で篩うことで得られる宝石類を換金することである。──Wikipediaより引用



あらすじはこんな感じです。



ていうか貧しい母子家庭とか書いてあるけど、ゆーてめちゃくちゃ家広いし、庭付きだし、犬飼ってるし。

まあそのだだっ広い家の中を電気をエネルギーとして活動するチビロボちゃんが、せっせとお掃除していくんですね。



チビロボちゃん、なんと言っても10cmぐらいしかない(気がする)ので、
犬とかがめちゃくちゃでかく感じます。あと移動が大変すぎる。
そのうちチャリとかパトカーとか乗れるんだけどね。最初はクソ大変。




トイストーリーとか観たことある人は、ウッディ目線を想像して頂けたら。
まあ私はトイストーリー観たことないんですけどね。
要するにおもちゃの世界的なことが言いたい。
まあそんな感じ。
だからおもちゃ動いたりする。
おもちゃだけじゃなくて、謎に屋根裏でカジノ開いてるおばけに出会ったりする。
しかもそのお化けもチビロボサイズ。


こんな感じでお掃除していくうちに、色々な仲間と出会っていくんですけど、
このゲームは一応ストーリーが展開していくので、どうぶつの森みたいなシステムで毎日掃除するとかいう感じではない。伝わるかな.......。


最終的には、チビロボちゃんのおかげで家族がめちゃくちゃ幸せになる。すげえよ。10cmの金属。
家族を幸せにするために奮闘するお掃除ロボ!
見た目はロボット!頭脳もロボット!その名はチビロボ!






以下キャラクター紹介。




こいつはヤバい。
何がやばいってまず頭がトマト。
そのくせにギター弾きまくる。赤髪のV系ミュージシャンもびっくりだよね。
なんてたってこいつは頭部全体が赤いんだもん。もう勝てっこない。V系に次いでトマト系。
それで、ちょっとどころじゃなく迷惑。ちょっととかもうオブラートに包みすぎ。なにが迷惑だったのかはよく覚えてないけど、このトマトヘッドを見た途端、指先が震え怒りがこみ上げてきたのでこいつはヤバい。




こいつはヤバい。何がやばいって登場の度に。ウィーーーーーッ!って言ってくる。
サンシャイン池崎の前身か?
プロレスをたしなむ10cmの人形。
でもなんでだろう。あまり憎くない。(よく覚えてない)




こいつはヤバい。何がやばいって、うるせえ。
めちゃくちゃうるせえんだわ。目覚まし時計だから!っていう言い訳が聞かないぐらい騒がしい。お前はサンシャイン池崎か。
そのくせに「綺麗な声で歌いたいの♡」とか言ってくる。なんだ、夢みる乙女じゃねーか。かわいい。




こいつはヤバい。何がやばいって、名前が「メーサ」。メーサって.......。サメだからってもっとマシな名前つけてやれよ!!!!!
ちなみに笑う時は、シャークシャークみたいな感じだった気がする。いたたまれない。
ちなみに私の2番目のお気に入りキャラ。多分。(あまり覚えてない)




お前は可愛いわ。
食いしん坊で天然な豚さん。可愛いわ!




こわい!!!無理!!!地下室でなにしてんの!!!ねえ地下室でなにしてんの!!!!!!!!わたしのチビロボちゃん地下室で殺しかけたでしょーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!それだけは覚えてるぞーーー!おい!!!!






脇役ばっかり紹介してしまったので、最後は可愛い主人公、チビロボちゃんで終わろうと思います。

うんうん。頑張って掃除したらお金集まるもんね。えらいえらい!!!