辛くもしんどくもない人生

推しとオタクとそれから私。みんな違って、みんないい。

拝啓 推し様。生まれてきてくれてありがとう。


11月15日。27歳。

お誕生日おめでとうございます。











私が推しに出会ったのは、もう七年前になります。
たまたまテレビドラマに出ていた推しを一目見た時、なんてかっこいい人間なんだ!!!と衝撃を受けたのも、もう七年前になるんですね。
私が歳をとったからそう感じるようになったのかもしれないけど、七年間推しを見ている中で、どんどん仕事が増え、仕事の幅が広がっているなと思います。
例えば、最近では声優の仕事をすることも多くなっていたり、バラエティ番組に出ることが増えたり、七年前より幅広い仕事をこなせている推しはすごいです。偉いです。
潔癖症なのに、握手会とかやっちゃって!ほんとに偉いです。

俳優としての仕事はもちろんのこと、声優としての仕事やその他の仕事も完璧にこなすことが出来るところ、尊敬しています。
独特なキャラクターと見られがちですが(実際そうだけど)、実はそれと同じぐらい超努力家っていう印象もあります。私の中では。
27歳になった今年は、既に映画もドラマも声のお仕事もたくさんやっていて、更なる飛躍が期待されますね。

本当にいつも元気をくれてありがとうございます。
生まれてきてくれてありがとう。